『株式投資』を全くの初心者から軽い気持ちで始め、3年間かけて学んだ事

 

f:id:yaaf:20190112144345j:plain

皆さまこんにちは。

 

今回は、

株に対して全くの無知な私が3年間の株式投資で学んだ事についてお話したいと思います。

(私自身の投資失敗談もありますので、飯のおかずにでもしながら聞いて頂ければと思います…笑)

 

私は現在23歳なのですが、20歳になったらすぐに株式投資の世界に飛び込みました。

 

現在は、株を始めて3年ほど経ちました。

 

良い事、悪い事、沢山ありましたが、

株式投資に携わった3年間で学んだことを結論から言います…。

 

株式投資は、世間からレッテルを張られている程悪いものじゃない!

(あくまで個人的意見で、投資は自己責任です) 

 

という事で、投資初心者の私自身が経験したリアルな話や、株の基礎的な話を出来ればと思います。

私のような投資初心者や、株式投資に興味がある方の参考になれば幸いです。

 

それではどうぞ。

 

 

 

 

まず株式投資を浅い知識で参入してはいけない

 

当たり前ですが、大事なことです。

 

凡人の私が、軽い気持ちで実際に株式トレードを行い本気で体感しました。

株を始める事は案外簡単ですが、成功する事は極めて難しいです。

 

「何となく初めてみれば成功するかな?」という気持ちで株式投資を行う事と、

株で成功する事は全く別次元の話です。

※「口座に預金するより圧倒的に利率(資産運用率)高いし、とりあえず始めてみよう」だと大ヤケドする可能性大

 

本気で勉強しないと成功する事は出来ません。

 

というか…、

 

中途半端な知識だと大損しかあり得ません、これマジです。

 

一般的に株式投資の世界は、

・9割が損をしている人

・1割が利益を得ている人

と言われており、初心者が浅い知識で飛び込むと必ず失敗します。

(初心者でも株の天才や、センスのある方はいらっしゃいますが、それは抜きで!)

 

よくTwitterやその他SNS、雑誌などで株式投資を行い爆益を上げている方々がいますが、あれはほんの一握りの人達です。

成功者の背景には、9倍近くの失敗者がいます。

(私もその一人…)

 

しかし株に対しての知識をしっかりと学習していく事で、

初心者でも爆益や大勝利とまではいかなくても、少しずつ自身の投資判断スキルを上げていく事は可能だと思っています。

 

株式投資の世界において、 知識、情報に勝るものは無く、

日々新しい知識を自分に埋め込んでいく事が重要だなと感じております。

 

自分の周りに投資の成功者がいれば、

「その人からノウハウを教えてもらうのが一番早い」ですが、現状はそんな都合よくないと思います。

 

最初は投資にまつわる本などで地道にインプットしていく事が大事だと感じました。

 

私が実際に行った株式トレードの失敗談

勉強うんぬん偉そうな事を言っておいて、

ここでいきなり私の株の下手さを晒していこうと思います。

 

これは私の株の失敗談の一例ですが、

己を戒める意味(反省会)として皆さんにお見せします。

 

はい、こちら…ドン!

f:id:yaaf:20190112142215j:plain

SBI証券のスマホアプリの画面で、私の保有している株の一部の状態です(笑)

(改めて見ると本当にひどいな…)

 

まず、「投資している額の、-24.32%ってなんだよ…」って話ですよね。

 元本割れ過ぎて、稼ぐ所じゃありません、大損です。

 

「初心者が株に対して無知で突っ込んでいくと返り討ちにあう」

 という経験談です。(苦笑)

 

まずなぜこんな失敗をしたのか?

 

詳しく話すと長くなるので1部割愛しますが、

株を購入するタイミングが下手過ぎた事が一番の理由でした。

 

ロウソク足と呼ばれる、株価水準のチャートをお見せします。

 

私は「ここは上がるだろう」と密かに目を付けていた会社が、

決算の下方修正をした事を理由に暴落した所をチャンスだと思い買いました。

f:id:yaaf:20190112153207j:plain

「今まで上手く利益を上げてきた会社だから、下方修正くらいじゃ直ぐにリバウンドして戻すだろう」…と。

 

結果は右に伸びていくチャートを見ていけば分かる通り右肩下がりでした。

 

決算の下方修正の背景、チャートのテクニカル分析、そもそも下がっている時に買ってしまっている事など、

理由を上げたらキリがないですが、しっかりと情報収集を出来ていない事が負けの理由です。

※テクニカル分析とは、価格変化のパターンなどを予想、分析する事

 

株価の下げがずっと続いている間は、辛すぎて会社で仕事している時も気持ち悪くなりそうでした…。

 

 

株には手を出さない方がいいのか?

「じゃあ株はやらない方がいいの?」

…と、聞かれると、

 

「本気でお金を稼ぎたい人や、経済的知識を学びたい人はやった方が良い」

と私は答えます。

 

 私が株を始めてかれこれ3年、

20歳で初めて株を始めた頃から利益も通算で数%ですが、学べた事は沢山あります。

 

 まず嫌でも経済の勉強が出来る

これ結構大きいと思います。

株を行っていく上では、嫌でも経済の動向について学習しなければいけません。

 

というか、せざるを得ません。(笑)

 

昼のニュースで「今日の日経平均株価は~〇〇円です。」何て言っていますが、

投資の世界に入ると意識して聞いてしまいます。

 

実は経済を勉強する事ってかなり大事で、周り回って自分の仕事のプラスになったりします。

 

何となく給料から天引きされている税金などに「これってどういう税金だろう?」と疑問を持ったり、

車に乗っている人なら、「何でガソリンの価格が高くなっているんだろう?安くなっているんだろう?」などなど、

様々な環境やモノに対して視野が広くなります。

 

世の中で働いてお金を稼ぎ、私達自身で経済をまわしているのに

経済の事を学習しなくていい理由なんて逆に考えられませんよね?

 

経済について引け目がある人は、

嫌でも経済を勉強できる株式投資の世界は中々良い環境だと思います。

 

実力を付けていく事で大きな収入、株式優待、配当金など様々な利益を受けられる

経済の勉強より、こっちの方が世間的にはメインですね。

 

株と言えば、お金を稼ぐ事が第一だと思います。

私はサラリーマンとして働きながら株式投資をしていますが、

給料以外から収入を得る事は結構面白いです。

 

投資なのでリスクは必ずありますが、

本人の努力と、経済のタイミング次第では株の利益でセミリタイアをする事も可能です。

※定年退職前に仕事を辞め、時間的余裕を持って収支を得る事

 

また普段の生活を営んでいく上で、株を持つ事でもらえる株式優待もかなり嬉しいですよね!

※株式優待には色々ありますが、ディズニーなら1dayパスが貰えたり、飲食店では割引券から中には無料券など…世の中には色んな株主優待券があります。

 

また企業によっては配当金を株主に還元する所もあります。

※その企業の株を保有しているだけで、持っている株数に対してお金をくれる

 

 世間的には、いまだにレッテルを張っている方もいらっしゃいますが、

しっかりと株について学習すると、自分のプラスになる事はかなり多いと思います。

 

 株式投資にはリスクが付いて回る

良い話ばっかりしてしまったので、リスクについてもこれまでの投資経験で学んできましたのでお話しようと思います。

 

 投資しているお金がマイナスになる

株の世界では、必ず自身の株価がマイナスになります。 

どんなプロでもずっとプラスなんて人はいません。

 

購入時の株価より必ずマイナスになる時はあります。

(というか、初心者はトレードの上手い人必ず食われるので、まずマイナス経験の方が多くなると思います)

 

つまり、

お金を稼ぐために株を買っているのに、

お金を損するという事です。

 

じゃあどうやって勝てばいいかと良いかという事ですが、

自分の損している額より、得している額の方が多ければ良いです!

(当たり前の事ですが…汗)

 

 でもこの当たり前の事がかなり難しいので、投資の世界では9割の人が損をしているという事になります…。

 

「どうやってプラスで持ち越すんだよ!」

ですよね。

 

それは、

「自分の予想と違った値動きをして、ヤバいと思ったら傷口が開く前に早く逃げろ」

です。

嫌な事が起きた時の、嫌な予感って結構当たります…はい。(経験済み)

 

倒産のリスクについて

正直このリスクは自分が、経験する上では微塵にも感じた事はありませんでした。

…が、可能性としては有ります。

 

株はその会社に対して投資を行っているので、株の保有会社が倒産するとただの紙切れになります。

つまり、投資していたお金が無くなります。

 

近年、倒産する会社は徐々に減少していますが、

こちらも目を背けてはいけないリスクです。

 

つまり何が言いたいかというと…

自身の限界を超えた、無茶な資金の投資は身を滅ぼしかねないので辞めましょう!

という事です。

 

 

最後に

ちょっとお話が長くなり過ぎましたので、この辺にしておこうと思います。

全く無知の初心者で株式投資に参入してしまった上、伝えたい事が多すぎました…(笑)

 

再度皆さんに一番伝えしますが、

 

株式投資は、世間からレッテルを張られている程悪いものじゃない!

です!(二度目)

 

個人的には、

・リスクをしっかりと配慮すれば得られるがリターンが大きい。

・経済やお金に対しての様々な分野で学べる事が沢山ある世界。

だと思っております。

少なくとも、私は学べた事が本当に多かったので…。

 

リスクの話もしましたが、

無理の無い投資を心がけていれば、どれもやり直しがきくと思います。

(失敗という経験がつきますので!)

 

ですが、結局のところ投資は自己責任ですので、しっかりと自身で考えて下さいね!

 

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。