那須温泉【ぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかり】実際に泊まってきた感想 -癒しの湯と素敵な旅館で日々の疲れを取ろう!

栃木県 那須郡にある旅館、

「ぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかり」

に泊まってきたので感想を話そうと思います!

 

那須高原に遊びに行くため旅館を探している際に、素敵な露天風呂の写真に魅かれ「星のあかり」に宿泊を決めました。

 

私の宿泊したプランは価格が1人25000円程でした。

しかし接客もとても丁寧で素晴らしく、

食事も栃木の良さを生かした食でとても美味しかったです。

私個人としては、大変満足しています!

 

そんな露天風呂や食事の感想を織り交ぜつつ紹介していこうと思います!

 

それではどうぞ。

 

 

 

「星のあかり」お店の情報

・住所 :〒325-0301 栃木県 那須郡 那須町 湯本206-1120

・電話番号    :0288-53-6050 (施設直通 0287-76-1234)

・アクセス 

お車で行く場合:東北自動車道 那須ICから車で県道17号を北へ約24Km

お車以外 :東野交通 新那須バス停から当館送迎車有り(約3分)

※送迎は事前予約要

※冬季はスタッドレスタイヤで行く事ををおすすめします。

※余談ですが、「星のあかり」は同系列として箱根にも経営しています。

 

実際に泊まってきた感想!

宿に着くと、笑顔でスタッフの方が出迎えて下さりとても感じの良い方でした。

館内はお香の良い匂いがして清潔感を感じます。

 

チェックインも丁寧に対応して頂き、お部屋に案内されました。 

ここまでで総じて、接客の印象はとても良かったです。

 

さっそくお部屋、露天風呂、食事の感想をひとつずつお話していきます。

宿泊したお部屋

f:id:yaaf:20181208143835j:plain

今回は、客室露天風呂が御影石という(107号室)和室に泊まらせてもらいました。

畳の良い香りがしており、和を感じさせてくれる素敵なお部屋でした。

※1F庭露天風呂のお部屋は、105号(岩風呂)、106号(檜風呂)、107号(御影石風呂)です。

 

 お部屋は2人で泊まるには充分なくらい広々としていました。

個人的に寛ぎやすくとても嬉しかったです。

f:id:yaaf:20181208144708j:plain

お部屋の奥に進むと、室内から露天風呂が見えました。

 

想像していたより露天風呂が大きくてビックリしました!

 

丁度外も暗くなり始め、うっすらとライトアップされている事でお風呂周りも素敵な雰囲気です。

もちろん露天風呂は、新那須温泉なのでお肌にも良いそうです。

※温泉は、ナトリウム炭酸水素塩、硫酸塩泉(重曹泉/美人の湯)

 

(余談ですが、お部屋にあった和菓子(モナカ)がとても美味しかったのを今でも覚えています(笑))

お部屋の露天風呂

f:id:yaaf:20181208145716j:plain

お風呂のフタを取ると、薄水色の素敵な温泉が出てきました!

 

42℃に常時設定してあり、お湯に手を入れてみるとポカポカで体の芯まで暖まれそうです。

※お風呂の温度もスタッフに相談すると自由に変更できます。

 

露天風呂周りの石も白で統一されており素敵な風景です。

(奥の木がライトアップされて、何かお洒落ですね…(笑))

f:id:yaaf:20181208145742j:plain

室内からの階段を下りてすぐ近くにシャワーがあります。

露天風呂のすぐ隣ですね!

しっかりとアメニティ等が完備されています。

f:id:yaaf:20181208150654j:plain

シャワーのお湯がもうちょっと強めに出たら嬉しかったです。

(ここだけがちょっと心残りかな…)

 

ともあれ、露天風呂はお洒落で身体の芯まで温まる事ができ、とても気持ちよかったです。

お洒落な露天風呂でゆっくり過ごしたい方や、新那須温泉の湯を楽しみたい方におすすめです。

 

全室露天風呂付き!「ぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかり」じゃらんの予約はこちら

 

 

 

お食事(夕飯)

露天風呂にゆっくり入り、旅館を楽しみ始めた所で次は夕飯ですよね。

※夕飯は18時~か、19時~の好きな時間帯を選べます。

 

 私たちが宿泊した際のメニューです。

※文字がとても小さいです!

f:id:yaaf:20181208154809j:plain

読みづらいのですが、 魚から肉までより取り見取りのフルコースになっています。

 

席に行くと時間を予め伝えてあったため、しっかりと夕食が用意されています。

f:id:yaaf:20181208153338j:plain

栃木県は海無県なんですが、だからこそなのか、何なのか食べて気付いたのですが…

 

どの魚介類もとても美味しいかったです!(ビックリするくらい)

 

押し寿司などもお寿司屋さん顔負けの絶品でした。

また、栃木県産の川魚のお刺身も舌がとろけるような味で食べながら「美味しい」を連呼していました(笑)

f:id:yaaf:20181208153727j:plain

料理も和を感じさせる繊細な盛り付け方で高級感があり、1つ1つの料理をしっかりと愉しむ事が出来ました。

 

中でも、夕食で一番びっくりしたのはとちぎ黒毛和牛溶岩焼きです。

 

黒毛和牛の肉を自分で焼き石に付けて食べるのですが、

焼きながら溢れ出てくる脂と肉の旨みが絶妙で、「こんなに美味しいお肉食べていいんだ」と思いました。 

f:id:yaaf:20181208155318j:plain

焼き石に肉を付けると、ジューと激しい音をたてて焼ける模様は見ているだけで幸せでした。

まず、旅館の夕食で本格的な焼き石料理が出てくる事に感動しました。

 

一通り食べ終わった所で、最後に食後のデザートが来ました。

f:id:yaaf:20181208160439j:plain

 もちろん、一切手を抜いておらず、可愛らしい盛り付けがされており最後まで楽しむ事が出来ました。

 

総評として、魚料理、肉料理ともに絶品で大満足の夕食でした。

 

終わりに

 全体を通して、

料金のそれ以上のサービス、食事を愉しむことが出来る旅館だと感じました。

どこに泊まろうか迷っている方には、試しに行ってみる価値のある旅館だと思います。

 

那須は、東京から2時間程度で行ける立地でありながら温泉や自然を満喫できます。

また、

「那須ハイランドパーク」

「那須どうぶつ王国」

「那須フラワーワールド」

などカップルでデートをするのにも最適の場所が沢山あるおすすめの旅行先でもあります。

 

温泉が有名、旅館が多い、自然も豊かで関東圏の方が気軽に特別な思い出を作るには持ってこいです。

 

また普段あまり行かない場所に行き、刺激を受けるのは日頃の疲れを和らげ気分転換にもなります。

 

ぜひあなたも那須高原で素敵な思い出を作ってみませんか?

 

「ぬくもりに心なごむ湯宿 星のあかり」じゃらんの予約はこちら

 

最後までお読み頂きありがとうございました。